髪に関する謎、3…2…1…。

こんにちは!
アシスタント4年目の渡辺です🍎
学生の頃ヘアケアマイスターというヘアに関する知識を深める勉強をしていました

DADAも短縮営業となり自分の時間が増え本を読む機会が増え、知識を改めて深めております😊

気になっている人も多いであろう記事を私なりにまとめて共有したいとおもいます👬



突然ですが問題です!
ABCの三択なのでここからは答えが見えないよう、ゆっくりスクロールでお願いします🤲
髪を乾かす時ある程度乾いてきたら
、自然乾燥にしたほうがいい?
A  ドライヤーの熱より自然乾燥のほうが髪に良い

B   ある程度乾かせていれば髪にドライヤー の負担が少なくていい

C   いや、しっかり乾かすべき!

髪の長い方は特に時間がかかったり面倒だなぁって思うことありますよね!





答えまで3秒前

3

2

1


正解は

Cです‼︎

髪が濡れいるときは毛髪内部の水素結合が切れ、髪が柔らかくなり、ダメージを受けやすい状態になっています
そのため摩擦でキューティクルが剥がれてしますのです

図のように髪の結合が弱ってしまい切れ毛などの原因になってしまうので、そうなる前になるべく早くドライをしてあげるのが大切です
加えて、不十分なドライだと仕上がりがパサついてるように見えてしまうので最後までしっかり乾かしてあげましょう!
ドライヤーといえば、、
最近気になる新商品が入ってきましたよ😊


では、続いて第2問!
肌と髪の乾燥って同じなの??
A   同じ
B    違う
C   肌は乾燥するけど髪はしないのでは?



答えまで3秒前

3

2

1

正解は

Aです!

乾燥に対するケアをした方がいいという意味で同じと考えていいと思います!
パーマやカラーをしていなくても生まれつき水分が少なくパサつきやすい髪質もあるのですが、エアコンなどの生活環境によるパサつきもあります!肌でも同じように感じたことはあるのではないでしょうか?
肌の保湿を気を付けてあげるのと同じように髪の潤いを守るために日頃の保湿ケアしっかりしてあげましょう😊

↓オススメ保湿ケア商品↓

ぜひ、こちらも合わせてチェックしてみてください👏





では最終問題です!
シリコンが含まれるシャンプー剤トリートメント剤使ってもいいの?
A    もちろん使うべき!!
B    使い方によって
C    良くないから使わないほうがいい



答えまで3秒前

3

2

1

正解は

Bです

シリコンって聞くとよくない噂きくことありますよね!
悪い=使うのは良くない
という考えではなく下の解説を読んでいただきたいです↓↓
ここ最近はノンシリコン商品のニーズが増えていますよね!
シリコンは髪に蓄積したり、毛穴に詰まったり、毛髪や頭皮に悪影響があるのではないかと考えられています。
ヘアケア商品に使われるのは
「シリコーン」であり「シリコン」のは異なります。シリコーン自体は安全性の高い素材として調理器具や食品添加物にも使われています。
なので、化粧品用に開発されたシリコーンは
※1 必要以上
に毛髪に蓄積したり毛穴に詰まったりすることはありません!(※1言葉通り完全に蓄積や詰まりがないわけではない)
ハイダメージを受けた髪にも肌につかないよう毛先だけにつけるなどして艶や指通りを取り戻すことができます✨
なので、ダメージ具合や使用用途によっては使ってみてもいいのかもしれません!



皆さんは何問正解しましたか?
この機会に皆さんと豆知識増やしていけたらなと思います👏👏
またいろんなジャンルの問題出していくので

ぜひ、またご参加ください💮

DADA CuBiC about HAIR

スタイリスト、カラーリスト、ケアリスト、アシスタントそれぞれの視点から お客様にお伝えしたい事を記事にしていきます。 髪の毛に関する事、サロンでの出来事、スタッフの紹介など記事にしていきたいと思います。 ちょっとした時に、見てくださいね!

0コメント

  • 1000 / 1000