シルエット美人のすゝめ

こんにちは、

トップスタイリストの小林です。


今回はシルエットのキレイなショートをカットする場合のポイントを

美容師目線でまとめていきます。

今ショートの方、これからショートにしようか悩んでいる方

是非、ご覧ください!


では早速!モデルさんの切る前の状態から。

もともとショートのモデルさんなのですが、前回のカットから時間が経ち

後頭部の丸みがなく絶壁が強調されていること

サイドの重さが気になること

が気になるポイントです。


この状態から

コンパクトなマッシュショートを目指してカットしていこうと思います!


まずは後頭部から

スタイル全体のバランスを考えて丸みをつける位置をイメージしながら髪の毛を分けとっていきます。



こうすることで頭の丸みを確認しながら丸みをつけていくことができます!


早速カットしていきます!



さっき分けとった真ん中だけをカットしていき、後ろのシルエットのガイドを作ります。

この丸みの位置や重さ具合によって、幼い印象になったり、大人っぽい印象になったりします!


どんどん切り勧めていきます!


片側だけ切り終わりました。

後ろから見てもなんとなく立体感を感じますよね!


反対側も切り終わったので、今度は斜め後ろから見ていくと、後頭部にしっかり丸みがついているのがわかると思います!


真後ろから見ても

後頭部にしっかりと丸みがついたことによって、頭の形がよく見えると思います!

シルエット美人になるポイントはこの形をしっかりと作っていくことです!

そうするとご自宅に帰ってからのお手入れが格段に楽になります!


最後に仕上がり!


後頭部にキレイな丸みをつけることで首元も華奢にみえてとても素敵になります!

潔いいショートはスタイリッシュに見えおしゃれなムードがでますね!


なかなかこの長さまで切るには勇気が必要だと思いますが、もちろんいろいろな長さにも対応可能です。

最後に、

やっぱりシルエット美人のポイントは立体感です!

形を丁寧にカットすることでできる立体感を是非体験してみてください!



DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000