「モテ髪」2020。

トップスタイリストの小林です。

ファッションがリバイバルされていくのと一緒で、ヘアスタイルもどんどんリバイバルされていきます。

70's、80's、90's、とヘアスタイルがリバイバルされ、最近とうとう「モテ髪」というワードを目にするようになりました。


いわゆる「モテ髪」とは、30代から40代半ばくらいの方々でしたらイメージがつきやすい少しお姉さんっぽいコンサバなヘアスタイルでした。



全体に段が入りながらも、中間からトップには丸みが残り、裾の厚みが薄いのがヘアスタイルの特徴でした。カラーもやや明るめな色味で華やかな印象のヘアスタイルが多かったと思います。


ヘアスタイルのトレンドが切りっぱなしボブのような重いスタイルから、去年あたりから少しヘアスタイルに重いながらも軽さを求める方が増えてきました。


やはりトレンドはまわるものですね!


では2020年のモテ髪のポイントは、


長さ



ボリューム感


です!



まず長さは鎖骨下辺りのミディアムレングスがオススメです!


理由は、程よく厚みを残しながら軽さを作りやすく、一番アレンジが効きやすい長さだからです!




色は少し落ち着いたダークトーンの明るさが大人の女性に特にオススメです!


明るすぎる髪色はやはりケバく見えやすく、髪がぱさついて見えやすいからです。

ダークトーンにすることで、健康的な髪の艶と肌の色が美しく見えます!


でもこんな事書くと、実はカラーリストに怒られます。

ダークトーン=「モテ髪」

というふうに捉えられてはいけない。

程よい明るさだけど「ツヤ」を感じさせ、落ち着き感のあるブラウンがヘルシーでいいのでは

と、うちのカラーリストが言っておりました。

カラーリストの絶妙な明るさに対するコダワリを感じますね。


最後にボリューム感


モテ髪に絶対かかすことのできないボリューム感!

髪潰れて見えるとなんだか寂しい印象に......。

自然で柔らかいボリュームを創るのがポイントです!


例えば

いきなり全体を軽くすることに不安がある方は、顔周りだけ軽くするのもありですね!


適度に顔周りを丸くして柔らかい印象をつくってもおしゃれなムードになります!



重いヘアスタイルになれている方は最初は抵抗があるかと思いますが、段の入れ方を変えるだけでとても新鮮なヘアスタイルになると思います!


「NEWモテ髪」オススメです!


DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000