酸熱トリートメントって何?

酸熱トリートメントとは…


スタイリストの谷岡です。



今日紹介するのは数年前からSNS、テレビでも多く紹介されているあれです。

そうあれです。


「髪質改善」


なんていう、うたい文句でサラサラのストレートヘアにコームを通しツヤツヤの髪の毛をしなやかに見せている動画や写真を目にした事ありますよね?


そうです、あれです。


「髪質改善」


という表現が適当なのかは少々疑問を感じますが,

このブログでは酸熱トリートメントと呼ばせてもらいます。



では本題にはいります!


"酸熱トリートメント"

数年の間に登場した、美容室でしかできない新しいトリートメントのことです。


いまやドラッグストアではカラー剤も豊富に並び誰でも手に入れる事ができ、サロンでなくとも家でカラーをする事ができます。(ダメージするし、思い通りの色にならないのでおススメしませんが。)

トリートメント剤も髪質に合わせ多種多様なものが、陳列しているのを目にします。


ですがこの酸熱トリートメントは、マツ◯ヨの棚には、絶対に並んではいません。


もしかすると数年後に並んでいるかもしれませんが…


美容室でしかできない

という意味も含め、効果や目的などをこれから説明したいと思います。



広がりや、マトマリのなさが気になるけど

トリートメントでは解決できない。

でも

ストレートパーマをかける程ではない、

そんなお悩みの方へオススメの新メニューです。




・これまでのトリートメントのとの違い
 

 ①髪質改善の効果が

  長期間持続すること    

 ②プロの仕事が入ること



①持続力について
髪質に合えば1.5〜2ヶ月、長い人では3ヶ月以上続くとも言われています。

②プロの仕事について

・お客様の髪のコンディションに合わせて薬剤の調合を行なっていること

・しっかりとしたブロー(ここが大事です!)

・最後に、アイロンで仕上げ




・酸熱トリートメントの合う髪質は
   

 ①細毛・軟毛・ダメージ毛の方

   ②エイジングによる髪質の

  変化で"ハリ"や"コシ"が

  なくなってきた方



!ここで注意して欲しいところ!

①に当てははまる方でもキューティクルがしっかりしている髪やダメージが軽く硬毛や太毛の髪にはあまり効果が出ない傾向があります。


細毛・軟毛・について詳しく言うと

ストレートパーマをかけてぺたんこになりたくはないけれど、クセや広がりのある髪の方。
またハイダメージ毛の方も数回繰り返して施術を行うことで髪にハリコシが戻ってくると言われています。



・酸熱トリートメントと
これまでのシムテムトリートメントの違い

従来のサロンでのシステムトリートメントは
髪のダメージしている所に、外から栄養を与え、表目をコーティングしたり、隙間を埋めることで、手触り感をよくしていました

しかし

外についているだけなのでシャンプーなどで徐々にその効果は薄れていきます。



酸熱トリートメントは

ダメージしたところに酸が入り

酸が水素結合つくります。

(水素結合とは、ヒトの髪の中にある結合水 という髪の栄養を留めている水分の成分の ことです)

??

と少々難しいと思われがちですが,


つまり

酸熱トリートメントは髪の内部に
働きかけることで、

"プチ整形"


をしている様なイメージです。

急に極端な説明ですみません💦。


ながながと書きましたが,

簡潔にまとめると、


クセが強くてきれいにクセをのばしストレートにしたい方は

→”ストレートパーマ”


クセは多少残ってもいい。

ストレートパーマをかけるとボリュームがなくなりまっすぐになるのが嫌だという方は

→"酸熱トリートメント"



自分の髪質だったらどうしたら良くなるのかお悩みの方は

ぜひお気軽にご相談下さい!!




DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000