永江のおすすめヘア❗️雰囲気UPのパーマBOB①

こんにちは!
トップスタイリストの永江です。


秋冬になって短めのボブがおすすめ!!
…ということは前回の記事でお話ししましたが

ボブに切ったあと、その次はどうしよう…と思ったら


パーマをかける事がおすすめです。



例えば前回のブログで登場したモデルさんに、

カットベースはそのままで、ゆるーくパーマをかけた場合が上の写真。


少し女性らしい色気がプラスされた気がしませんか??



パーマのメリットは何かというと

スタイリングしやすくなる

ペタンコになりづらくなる⇄ボリューム感がでる

長さは変えたくないけど、少し気分を変える事ができる


という様な良い事もたくさんです!


パーマと聞くと

強くかかりすぎて扱いづらくなってしまうのでは、

雰囲気が変わりすぎるのが怖い、、、

ダメージするのかな?

など不安に思う方もいると思いますが

ダメージを気にされる方も入ると思います。



そんな心配されてる方のために

美容師がパーマをかける時、何に対して気をつけているかを紹介します。

・ダメージを質感に合わせた薬剤の選定
・髪質、クセにあわせて巻き方を調節

この2点を気をつけながら質感の強弱をコントロールしています。



違うモデルさんの場合でも見てみましょう!

前髪が長いボブに同じようにゆるーくパーマをかけた場合


パーマをかけたことで全体にふんわりとしたボリューム感と柔らかそうな印象になります。


そういった毛の動きや質感があることで女性らしさを感じさせます。


秋冬、

BOBの方は、ぜひパーマかけましょう!


DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000