アイロンとパーマどっち?

ヘアアイロンとパーマってどっちが痛むの??


2、3ヶ月に一回パーマをかけるとしたら、アイロンを毎日使う方が髪は傷みます。



目指す髪の質感によってどちらがいいかは違いますし、生活習慣的に向き不向きがあります!


ヘアアイロンに関しては、最近ですとダメージレスなセラミックアイロンやドライヤーも兼ねたヘアブラシタイプのものもありますよね!

(なのでどちらがというのも難しい話ですが…)

*セラミックアイロン
=リュミエリーナ:ヘアビューロン
バイオプログミング技術を搭載した髪に優しいヘアアイロンです。



『スタイリングを出来るだけ楽にしたい!』



ハネる髪をカバーして内巻きにしたい方は毛先だけかけるCカールパーマがオススメ。


癖でボリュームが気になる方はメディカルパーマといって、ストレートパーマとパーマのMIXも試してみるのもいいかもしれませんね。

(髪の履歴によるのでご相談を!)

パーマのいいところは、濡らしたり、スタイリング剤によって質感が変えられるということです!
色んな自分になれる事も、メリットの1つですね。


『何だかんだでアイロン必須!』


アイロンを使うとツヤが出る、まとまりが良くなるから必ず使いたい。

その場合は使うアイロンを見直して、高温設定は避けましょう。

(*150度以下を目安に、できれば100度前後が理想です。)




それぞれにメリット、デメリットはあります。どちらにせよ、全く傷まないことはありません!



ただ、ダメージを極力減らしパーマをかけたり、普段のスタイリングを工夫することはできます。


ダメージレスを考えたパーマ、ライフスタイルに合ったアイディアを共有できると、より楽にヘアスタイルがキマるはずです!!



より良い髪を育てましょう!

DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000