古城、グランプリ受賞!!



11月11日に『JHA』が行われました!!

そもそもJHAとは…

Japan

Hair dressing

Awards


美容業界のアカデミー賞、フォトコンテストの最高峰とも言われております。


今年、嬉しいことにDADA CuBiCからも

アートディレクターの古城とトップスタイリストの永江がノミネートされました!

いくつかの部門に分かれてはいるものの、どの部門も素晴らしい作品ばかりです。


その作品ができるまでの想いや時間、デザイナーのドラマが、その日集まった人達を自然と笑顔にし、会場は希望に満ち溢れていました。


毎年、ノミネートこそされますが受賞をする事はできていませんでした。
今年はどうだろう、期待高まるなかアワードの終盤、いよいよグランプリの発表になりました。




そこで、

なんと古城がグランプリを受賞!!



言葉にできない喜びで胸がいっぱいになり、会場から湧き起こる歓声と拍手に包まれ感動の時間。


名前を呼ばれた、古城自身が1番驚いていたような気がします。

壇上に上がり涙を浮かべながら想いを口にする古城の姿に、涙が止まりませんでした。

同じく、ノミネート席で喜びを噛みしめる永江も、DADA CuBiCとして大きな結果を残してくれました。



今回、JHAの長い歴史30周年という節目の年にノミネート作品に選ばれ、このような時間を与えてくださり、本当にありがとうございました。


また日頃から、支えて下さっている業界関係者の方々、家族、関わってくださった全ての方に心から感謝致します。


美容師が作品を作り続ける理由を肌に感じることができました。


"継続は力なり"

DADA CuBiCの魂として受け継がれるこの言葉をもう一度刻むことができたそんな一日。



古城がスピーチで口にした言葉を。

(一部抜粋)

『頑張っているといいことあるんですね。

大きな穴があいてもDADA CuBiCというサロンは強くありたいと思います。』




そして何よりも日頃、サロンに足を運んで下さっているお客様に感謝したいと思います。



これからも感謝の気持ちを込めて、より良いデザインをお届けしたいと思います。


DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000