そろそろパーマの季節です〜春の大人編〜

-パーマかカラーか…


「パーマをかけたい」
「カラーもしたい」
「ダメージは避けたいけど」
「優先すべきはどっちか…」


悩みますね…




トップカラーリストの吉村です。
今年は少し早めに春到来🌸
春になってスタイルチェンジをしたい方が増えています。

と同時にパーマのお悩みの声を聞くようになりました。



-最近のハイトーンカラーの流行は若い人ばかりでなく大人世代にも浸透中です。

となるとパーマと合わせた付き合い方が大人はより大切となってきますね。



これはもう担当してくれている美容師に相談する他ありません☝️



是非伝えて、お客様の髪の現状とイメージに合わせて美容師にも悩ませてください!
特に

1日で両方済ませたい方!


ハイトーンカラーをしている方!

ホームカラーをしている方!




施術時間がかかることもありますが、無理なことではありません



例えばカットとカラー同日に済ませてしまうケースの一つにはこんなアプローチがあります。

今回カラーはTゾーン(生え際と分け目)のみの部分カラーにしてパーマを全体にかけました。
パーマとカラーの足し引きが大切です。
パーマのかかりにくい方、時間のない方には特にオススメ。
ご相談いただけたらお客様に合ったプランをご提案致します。



次の方は時々ハイライトも入れてカラーをされてます。

明るさ、華やかさも感じられるようなヘアスタイルがご希望でしたので、今回もハイライトを入れたカラーを先に施した後パーマをかけました。

ここではハイライト、パーマ共に必要以上にダメージさせないことが大切です。

その後にさらにシャンプー台でトナーをし色味をプラスしています。


人それぞれにあわせて色々なアプローチがありプロセスがあります。



もう少しすると湿度がある季節がやってきます。

いつもはアイロンでカールさせていた髪も、湿度には負けてしまう季節がやってきます。

こんな時にはパーマがベースにかかっていると、アイロンカールの持ちもよくなりますよね。

ダメージが気になる方も諦める前に一度ご相談ください!




DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000