アレンジの効く髪型のポイント

こんにちは。トップスタイリストの小林です。


もうすぐお子様が卒業、卒園、新入学をひかえている方々に向けて

今回はアレンジの効く髪型のポイントについて書いていこうと思います。


自分でアレンジするのが苦手な方も多いと思いますが、髪型次第で適当にまとめただけでもこなれたいいムードを創ることができます。


ポイントは3つあります。

顔周りの段


パーマをかける


艶が出るタイプのスタイリング剤を使う

です!



まず1つ目は顔周りに短い髪を創る。

いわゆるレイヤーを入れることです。スタイルの例としては、


など顔周りに短い毛があるとざっくり束ねただけでもおしゃれに見えます。


次にパーマをかける。

パーマをかけておくと束ねた毛先に動きがつき柔らかい印象を創ることができます。


パーマのポイントとしてはなるべく表面からかけておくとアレンジがしやすくなります!


最後に艶っぽいスタイリング剤を使う。


アレンジにぱさついた質感は絶対にNGです!

逆に疲れた印象になってしまうのでなるべく艶っぽく仕上げるのがポイントです。

DADAではこの2種類のスタイリング剤が特におすすめです。


ミディアムからロングの方にはオイル系

ボブからショートヘアの方にはシアバターが使いやすく、しっとり仕上がります!


お子様の記念の日なのできっと写真もたくさん撮られると思いますので、是非素敵な写真になるようにヘアスタイルも頑張ってみてはいかがでしょうか?

DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000