髪型を変えたいと悩んでいるあなたへ、、、

トップスタイリストの小林です!


11月に入り、気温がだいぶ下がって来ました。


洋服も薄手のものから、ニット系などの厚手の生地のものの出番が増えてきます。


季節が変わり、洋服が変わればやはり髪型も変えたくなるものです。


髪型を変えたいが、なかなかタイミングで悩んでいる方も多いと思います。


よくお客様に髪型を変えるタイミングについて聞かれることがあります。


今すぐ変えたいのであれば別なのですが、変えるタイミングで悩んでいる様でしたら、


今がヘアスタイルを変えるのに最もオススメの季節は、


今です!


春、夏、秋、冬のなかで秋冬がスタイルチェンジするのに最も適している季節です。


理由は湿度です!


くせ毛の方でも秋冬は髪の毛のまとまりが良いと感じられる方がほとんどではないでしょうか?


逆に梅雨時期のように湿度が高い時期は癖がいつもより強く感じまとまりが悪いと感じやすいです。

仮にその梅雨の時期にバッサリ切ってしまった場合、

癖が出てしまい、まとまりが悪くなったと感じやすくなります。


特にBOB系のスタイルだったり、ミディアムのレイヤースタイルにしたいとお考えの方には特に今の時期にカットするのがオススメです!



ショートであれば全体の長さ自体が短くなるので癖が出てもあまり影響がないのですが、



ボブは重さだったり、丸さがかわいいスタイルです。

長さ的にも重さが出やすくなります。

そこに癖が必要以上にでることで予想以上に膨らんでしまい、全身で見たときのバランス的に頭が大きく見えてしまいやすいです。


ミディアムレイヤーは段が入って、表面の髪が短くなっているスタイルです。

段が入ることによって毛先の柔らかい動きや軽さがスタイルのポイントになってきます。

👉そこに癖が出ることによって頭の上の部分が予想以上に膨らんで見えてしまう。

👉毛先の動きが癖の影響により逆にハネてしまう。

👉まとまりが、悪く感じやすくなる。



以上の理由から湿度によって出る癖は


スタイルチェンジに影響があります!


どうしようか迷われている方は是非今が切りどきです!



季節も変わり、洋服と一緒にヘアスタイルもチェンジしていきましょう!







DADA CuBiC about HAIR

隣の人より、少しだけ髪の毛のことに詳しくなってみませんか? 知ることで、髪の毛との付き合い方が、これまでとは変わるかもしれません。 あまり好きでない人は、自分の髪の毛との向き合い方がわかるかもしれません。 違う一面を知ることで、これまで以上に好きになれると思います。 「とは…」、から始まる美容の話を聞いてください。

0コメント

  • 1000 / 1000